記事一覧

曜日を漢字で

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。津田沼教室の櫻井です。

Tちゃんと月初めにカレンダーを作っています。
これまでは平仮名で曜日を記入していましたが、
カレンダーはいろいろなところで目にすることが多いので、
漢字でも読み書きが出来るように曜日ごとにプリントを用意しました。

Tちゃんは講師が手を添えるのを待って一緒に書き始めます。
最初は講師主導だったものが、
手を添えるだけで自ら動かすようになり、書き順も覚えてきていました。

鉛筆で書くと動きが速くなり、
どんどん大きくなって枠からはみ出してしまいがちでした。
そこでフェルトペンで日・祭日は赤、平日が黒、土曜日を青と
ペンを持ち替えてみたところ、
きれいに枠内に収めることが出来ました。

声を出しながら書いているうちに読めるようにもなっていました。
自宅でもチラシ等の字を鉛筆でなぞる姿が見られるようになったと
お母さまも驚かれていました。とても嬉しい変化です。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp