記事一覧

「頑張っているのですね」

・・・・・造形リトミック研究所ブログ・・・・・

このブログでは、造形リトミック教室での日々のふとした出来事や気づきを記述しています。知的障害や発達障害をもつひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。造形リトミック・相模原教室講師の大見川です。

過日、Hくんが「職場に実習生が来ていて落ち着かないけど、7月で実習が終わります」と話してくれました。

椅子に座って授業を待つ他の生徒さんの様子を見て、「IくんもTさんもきちんと座って待っていますね。ぼくもそうできたら、先生は嬉しいですか?」と、Hくんが言いました。

Hくんはその時期、なかなか座って待っていることできなかったのです。

ところがつい先日、Hくんの様子を気にしていると、・・・とても静かです。「今日は、Iくんと話をして待つことができました」と嬉しそうに報告してくれました。

わずかな環境の変化が負担になってしまう生徒さん。いつも、頑張っているのですね。「すごいね。すばらしい。うれしい」と精一杯の賛辞を贈りました。

http://www.zoukei-rythmique.jp