記事一覧

「わたしがいれば・・」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での日々のふとした出来事や気づきを記述しています。知的障害や発達障害をもつひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。
発達支援教室 Elephas(エレファース)・国立教室の丸山です。

作文の学習。「その後どうしたの?」「そう、それでどうしたの?」・・・と生徒さんの発言力を育てていきます。こうして導きながら書き上げたら、校正。音読しながら、文章を修正していきます。さいごにイラストを添付してちょっとおしゃれに仕上げ、完成。

これを繰り返してきたYちゃん。今日はおばあちゃまへのお手紙作りです。結びの言葉として彼女の口から出たのはこんな言葉。

「わたしがいれば、おばあちゃまは元気になる。わたしはまたおばあちゃまのうちにいく」

事実をどんどん並べて作文をしてきたYちゃんですが、練習を積み重ねてきて、気持ちの表現がとても豊かになりました。お手紙を受け取られたおばあちゃまのお喜びを想像して、こちらもうれしくなってしまいました。

発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp