記事一覧

「できる、できる」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での日々のふとした出来事や気づきを記述しています。知的障害や発達障害をもつひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。
発達支援教室 Elephas(エレファース)・国立教室の冨士道です。

猛暑の中、駅から教室まで歩いて通ってこられたNくんは、少しご機嫌ななめ。

そこで彼の気持ちをやわらげるために、大好きな曲をたくさん聞かせてあげました。するとみるみる表情がにこやかになり、次第にメロディを口ずさみはじめました。

♪「数唱の歌」をかけると積み木の置いてある棚に近寄り、積み木を取る仕草をしました。Nくんのこの行動は初めてのことです。音楽と動作が一致した嬉しい瞬間でした。

その上、リズム通りに積み木を枠に入れたり、プリントの1~10の数字の上に積み木を順に置いていくことができるようになりました。

「できる、できる、Nくんはもっとできるようになる」、その日、そう感じた嬉しい授業を終えることができました。

発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp