記事一覧

周りのことにも

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での日々のふとした出来事や気づきを記述しています。知的障害や発達障害をもつひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。
発達支援教室 Elephas(エレファース)・越谷教室の佐々木です。

Mくんは、授業で写真の取り方を練習しています。撮ってもらうことはあっても、撮るのは初めて。しかも被写体は、自分の作品です。

一通り使い方を説明した後、Mくんにカメラを渡そうとしたら、「落ちちゃうよ」と言ったのです。教室ではカメラは2本のコードで接続されていて、あまり引っ張ると他の機械が床に落ちそうになることが前にあったのです。

初めてのカメラに気を向けながらも、同時に数種の機器の接続状況に注意を向けることができたのです。

授業後そのことをお母さまに報告すると、今までお母さまが近所の人と立ち話をしていても関心がなかったのに、最近は「誰なの?」と聞いてくるそうです。

Mくんはひとつのことだけでなく、周りのことにも興味、関心がもてるようになり、またひとつ成長されました。

発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp