記事一覧

My カレンダー

・・・・・造形リトミック研究所ブログ・・・・・

このブログでは、造形リトミック教室での日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

こんばんは。造形リトミック・越谷教室講師の西です。

カレンダー作りが大得意のKくんのお話。
今月もパソコンでカレンダー作りをしたあと、Kくんのスケジュールを聞いてみました。すると、

Kくん:「8月○○日は、造形リトミックを休みます。」
講師 :「どうして休むの?」
Kくん:「キャンプ」
講師 :「どこでキャンプするの?」
Kくん:「日光」
講師 :「だれと一緒に行くの?」
Kくん:「お母さん」

ポンポンとリズミカルにコミュニケーションがとれ、どれだけ家族と一緒に行くキャンプが大きな楽しいイベントなのか伝わってきます。

Kくんは楽しかった体験の後には言葉で言い表してくれるので、夏休みが終わったあとにKくんと会うのが楽しみです。


(もう一題)
こんばんは。造形リトミック・津田沼教室講師の菅原です。

カレンダー作りをしたMくんのお話。
♪「ついたち、ふつか、みっか、よっか・・」
メロディに合わせてカレンダーに数字を書き込んでいきます。Mくんは今、日付の読み方に取り組んでいるのです。

「知ってるよ」「ふ~ん」、数字を書くときの表情いろいろ・・・

続けて11日~31日も書き終えました。しかし、まだ何やら書き込んでいます。(何を書いているのだろう?)

・たんじょうび
・はいしゃの日

Mくん、今月の予定を書き込み、ようやく「できましたぁ!」と満足げ。

http://www.zoukei-rythmique.jp