記事一覧

ねぎらいながら、応援

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。国立教室の原です。

進学、進級された生徒さん方、ひと月が立ちました。

2年生に進級したMくんは、4月の最初の授業で
「先生、ぼく勉強頑張る!」と嬉しい宣言をしました。
これまでも頑張ってきましたが、授業のために用意したプリントが
尽きるほどハイペース。
こちらが「少し休む?」と声掛けするくらいです。

受験を決めた6年生のO君も、
春期講習から「受験生」としての自覚を口にするようになり、
頼もしい限りです。

新しく担当することになった中学3年生のFさんも、
「授業が楽しい!」と嬉しいコメントをくれました。

志望校を絞り始めた、同じく中学3年生のY君も、
予習・復習を着実に進め、
宿題もこれまで以上に頑張っています。

新年度は、環境が変わり、大人も子どもも緊張の連続です。
「頑張ろう!」という気持ちはとても大切ですが、
学校で思った以上に疲れているはずです。

「頑張れ!」という言葉は心の中にしまい、
「頑張っているね!」「頑張ったね!」とねぎらいながら、
応援していきたいと思います。




>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

過去ログ