記事一覧

Oくん、小学2年生

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。所沢教室の多和田です。

Oくんは小学2年生の元気な男の子です。
文字やリズム造形は、緻密に線をトレースできて
しっかりとした筆圧です。
1ミリもはみ出さないで描こうとする正確さは
素晴らしいものです。

物の弁別も毎回練習を楽しんで繰り返しているうちに、
色や形の区別、個数の認識も進んでいます。
Oくんの粘り強さが色々な結果を生み出していると感じます。

お母さまがお迎えに来られると、
毎回自信のある笑顔を向けて、宿題をカバンに入れて帰ります。
次回の授業の日にちをカレンダーで確認するなど、
しっかりした一面が増えてきています。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

買い物学習

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。所沢教室の増原です。

買い物学習。
「100円玉10枚の中から、代金に最も近い金額を出す」という課題に、
たくさんの生徒さんが取り組んできました。

「140円は100円と、あと1枚。
 270円は200円と、あと1枚。」
と言いながらお金に○印をつけていきます。

プリントには「100円と10円」、「100円と50円」、「50円のみ」など
いくつかのバリエーションがあり、時間をかけて学んでいます。

ただ、実際に買い物をする場面では、緊張してしまったり、
後ろに待っている人がいると焦ってしまったりして、
お金を多く出し過ぎたり、千円札ばかり出すというお話も耳にします。

そこで、簡単な暗算や、
毎回違う額を所持金にして買い物をする練習を取り入れています。
100-70も10円玉を10枚使って考えていくと楽しく学べます。
お財布の中身もいつも同じではありませんから、
「今あるお金の中から何を出すか」を考えることが必要になります。

繰り上がりも繰り下がりも四捨五入も、
生活に活かせる形で身に付けられるようにと思っています。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

”高級な計算”だね!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。相模原教室の安倍です。

小学6年生のY君は、
「四則混合のきまりのある計算」に取り組んでいます。
「足し算も、引き算も、かけ算もわり算もあって、カッコもついてて、
 『高級な計算』の勉強だね!」と、得意気なY君。

初めは、いっしょに、どこから計算したらよいのかを考えます。
「カッコが一番最初だよね。」
「次は、かけ算かわり算だね。」

迷いながらも、かなり一人で解けるようになりました。
新しいことに、わくわくチャレンジするY君、
これからもたくさんのことに挑戦していきましょう。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

3角・4角

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。相模原教室の北村です。

クリスマスが待ち遠しい時期になりました。

チャイルドアートコースのKくん、
最近はリズム造形で3角や4角、少しむずかしい星も練習中です。

大きい3角、小さい3角。
細長い4角や、ま4角。
いろいろな形を描いたら、次は色ぬり。
はみ出さないように丁寧に塗っていきます。

それらを重ねて素敵なツリーの絵を制作することにしました。
今から完成が楽しみです。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

「どうせ‥」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。相模原教室の彌田です。

10月に入会されたKくん。
夕方遅くから、授業が始まります。
仕事帰りのお母さまと、息せききっていらっしゃいます。
口癖は、「どうせ‥」。

授業前、「どうせ、あまりのある割り算やるんでしょ」
「どうせ、時計やるんでしょ」。
Kくんのその言葉には、
”投げやり”ではなく”自信のなさ”を感じていました。

でもゆっくり落ち着いてやったら、できることがいっぱい。
そのことにKくん自身も気づき、笑顔が出るようになりました。

自信をもって問題を解いていく楽しさを
もっともっと知って欲しいと思います。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

受験勉強を通して

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。相模原教室の小口です。

今年も、残すところ後1ヵ月となりました。
クリスマスのイルミネーションが街を明るく彩り、
楽しいクリスマスソングが聞こえてきます。

さて、通常の授業に加え、夏期講習、自宅学習、模擬試験と、
これまで一生懸命取り組んでこられた受験生のみなさん。
学校行事で忙しい時、部活の練習で疲れている時、暑い夏の日も、
休まず本当に一生懸命がんばりました。

受験勉強を通して、生徒のみなさんは、とても成長されました。
ひとりひとり、それぞれの生徒さんが、
社会に目を向け関心を持ち、自分の将来について、考えることが
できるようになりました。

夢や希望をたくさん持って臨んだ受験が、
素晴らしい成果と結果で迎えられることを切に願っております。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

年の瀬を前に

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。東中野教室の川上です。

肌寒くなったと思いきや、
あっという間にコートが必要なほどの寒さとなりました。

講師同士「今日も寒いわね」と言いながら
暖房のスイッッチを入れて教室を暖めていますが、
いらっしゃる生徒さん方は薄着だったり、
「暑いので暖房止めてください!」と言ったり、
さすが子どもは風の子です。

元気のいい歌声が響く、寒くても熱気に包まれる東中野教室です。

今月のテーマは来年の干支「酉年」にちなんで、
「にわとり、ひよこ」です。

慌ただしい年の瀬を迎える前の少し落ち着いたこの時期に
お子さん方の作品をご覧になりながら今年を振り返り、
来年への希望を語り合えるといいですね。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

小さな芸術家

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。東中野教室の藤生です。

歌唱造形でいつも素晴らしい絵を披露してくれるNくん、
ハロウィンも近かったころ、こうもりを描き始めました。

歌に合わせて軽快に描き進めていましたが、
こうもりが翼を大きく広げるところで、
何故かNくんは翼を閉じたこうもりを描き始めました。

どうしたのかなと思っていたら、隣に更に2匹のこうもりを並べ、
逆さまにしてみたら…
なるほど~!
Nくんは洞窟にぶら下がっているこうもりの群れを自分でイメージ
して描いていたのです。

見たままを描くのも素敵ですが、
そこから想像力をふくらませて自分ならではの作品を作り上げるNくんは、
本当に小さな芸術家です。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

たぬき

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。東中野教室の田川です。

かわいい「たぬき」をテーマに工作や文章に取り組みました。

子どもの頃、祖父や祖母から聞いた「たぬき」や「きつね」のお話は、
いまだに覚えていて、思い出すことがあります。

お天気なのに雨が降っていて、
きつねたちが祖父の家の近くの山を並んで歩いて行くようすなど、
今でもありありと情景が浮かんできます。

実際に見たわけではないのだけれど、お話が文字通り「想像」されて
「きつねの嫁入り物語」を創造していたのですね。

工作を作りながら、国語の学習をしながら、
「たぬき」のお話をしています。

楽しく「たぬき」の学習をしたことを
いつの日か思い出してもらえたらいいなと思います。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

お絵かき、大好き

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。東中野教室の北本です。

Yちゃん、年長さん。
入会したばかりの時はお母さまとの分離が課題でしたが、
「リズム造形が大好きでおうちでも口ずさむことが多く、
エレファースが大好きです。」と、
お母さまからの嬉しい報告がありました。

「始めたばかりの時にはこんなにはまるなんて
思いもしませんでした。」と
おっしゃったお母さまのお顔も晴れやかで、
とても喜ばしい出来事でした。

お団子とお弁当のテーマが大好きで、
お皿に乗せたり、Yちゃんが食べているところだったり、
お花見ピクニックだったり、紅葉の中だったり…、
同じテーマでも少しずつ違う絵を描くことが、
新鮮で楽しいようです。

リズム造形や絵画、工作、いつも瞳を輝かせているYちゃん、
次はどんな絵が出来るかな。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

過去ログ