記事一覧

生長、成長!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の栗山です。

台風情報が心配される中、
越谷教室の生徒さん方も元気に夏期講習に通われています。

夏期講習では、
担当の生徒さん以外の方の授業を受け持つことがあるため、
講師としてもとても楽しみです。

小学3年生のRくんは猛獣が大好きで、
「トラの生息地は?」「何頭ぐらいるの?」
「サーベルタイガーは、どうして絶滅したの?」、
などたくさんの質問が出てきます。

教科学習の中に興味のあることをほんの少し取り入れることで、
2時間続きの授業がスムーズにすすめることができました。

夏は、植物がとても生長する時期です。
長い夏休みに普段とは違う経験をして、
生徒さん方が大きく成長されることは、とても嬉しいものです。
   


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

夏期講習、がんばりました!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の遠藤です。

小学校5年生のAくんは、この夏が初めての夏期講習。
毎回、2時間の授業に集中して取り組む姿に、
とても感心させられます。

この機会に単元を集中的に復習したり、
新しいワークに挑戦したりしました。

するとAくん、
苦手だったくり下がりの引き算をスラスラ解けるようになり、
今では、暗算で解けるようになりました。

国語のワークでは、初級ワークから、中級ワークにステップアップ。
自ら漢字にふりがなを書き入れ、
「この漢字書ける!」と講師に書いてみせることもあります。

Aくん、目覚ましい成長です。
楽しそうに取り組む姿が、生き生きとしていて、
その姿が何より嬉しく思います。
元気に楽しく。しかし焦らず少しずつ。
これからも一緒に頑張っていきましょう。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

まほうのペン?!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の中村です。

まだまだ夏本番。
4才のKくんは、
暑さを吹き飛ばすほどの元気なご挨拶で教室にやってきます。
そんなKくんが、うちわにスイカを描いた際のことです。

丸を描いて、模様のギザギザを描いて、いざ!色を塗ります。
ところが、思った以上にはみ出して塗ってしまい
残念そうな顔になってしまったKくん。

そこで、
「もっと大きな丸を描いてみる?こっちのかっこいいペンで!」
と筆ペンを渡してみました。

そうすると、見事な大きな丸が描けました。
元の、丸の輪郭はギザギザ線で模様に修正です。
上手にできた絵を見てKくんが
「名前を書く!このペンで!!」

リクエストに応えて書いた名前はすごく素敵で、
うちわの雰囲気にぴったりです。
お母さまも、あまりの出来栄えに目を丸くされていました。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

Yくん、学校でも力を発揮!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の西です。

小学1年生のYくん、
1学期を元気に、1日も休まず通学されました。 
またエレファースにも元気なお顔で通室されています。 

学校で行われた満点のテストを見せていただき、
Yくんの力が学校で発揮出来ている事を嬉しく思います。

学校の教科の進み具合を見ながら、
無理なく学んでいかれるように授業を進めています。
夏休みの後半も楽しく2学期の先取りをしながら、
コツコツと学習をかさねています。

元気に2学期を迎えましょう。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

漢字のたし算

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の御供です。

夏期講習で、Nくんと漢字の学習をした時のことです。

例えば、
 <糸+会=絵> のような漢字のたし算をやっていったところ、
いつも以上の集中力で取り組んでいくことができました。

1枚のプリントをやり終えると、
今度はNくんから「じゃあ、木+幾+木+戒はなーんだ?」、
プリントの余白に書き始めました。

Nくんは膝の上に前回の漢字プリントを置き、
次々に問題を考えていきます。
送りがなもたし算に加えて、長い式のものもあります。

すっかり、復習までできました。
最後には「またやりたいな…」と。
漢字の部分部分に注目ができ、
少々気が重そうだった漢字学習も楽しいものとなりました。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

イルカ、ジャンプ3m

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。西国分寺教室の髙松です。

この夏は、生徒さんたちと一緒にイルカの学習をしています。
「イルカは3mのジャンプもできます。」この一文にヒントをもらい、
体得を実感できる学習課題を用意してみました。

3mという長さをぱっと思い浮かべることはなかなか難しいので、
天井から3mの紙テープをぶらさげてみました。

「よし一緒にジャンプしてみよう!イルカみたいに高くジャンプできるかな?!」
と声をかけると、どの生徒さんも一所懸命手を伸ばしてジャンプします。

「だめだー届かない!」
少し悔しそうな顔。でもとっても楽しそうです。

「イルカのジャンプってすごいね!」と確認した後は、
もう少し学習を深めます。

メートルってほかに何に使うかな?
センチメートルとどう違うんだろう?と一緒に考えます。

「プールの長さは25m?それとも25cm?」と聞くと、
元気よく「25m!」と答えが返ってきます。

「じゃあ運動会のかけっこは100m走?100cm走?」
日ごろあまり長さに触れていない生徒さんでも、
聞いたことがあるとどんどん食いついてきます。

長さの感覚を体で感じながら学習できるよう、
これからも工夫をしていきたいと思います。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

絵画作品『南の海』のできあがり!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。西国分寺教室の津金です。

先日、ジンベイザメの絵をとても上手に描いたKくん。
周りにも何か描きたいと言うので、
海の生き物は何がいる?と2人で考えました。
「エビ!描き方、見たい!」

歌唱造形で歌いながら、「節があって、足何本かな?」。
「まだまだいっぱい!サメ!サンゴ!海藻も!」と、
どんどん進みます。

南の海を思わせる様な色鮮やかな絵で、
色も慎重に塗ることができました。
作品がお教室に飾られて、とても喜び、
さらに自信がついたようでした。

その力強い絵からパワーをもらい、講師としてもとても嬉しくなりました。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

対話しながら作文を

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。西国分寺教室の野沢です。

いつも素直で、聞かれたことにちゃんと答えるT君。
自分から話題を提供することは少ないのですが、
その日は教室に入ったとたん、いっぱいお話しが始まりました。
学校行事で一泊二日で温泉旅行に行ったようです。

いつものようにT君のためにいろいろ教材を用意していたのですが、
発信したいことがいっぱいのT君の気持ちを受け止めるために、
急遽作文を書くことにしました。

始まりから終わりまで時系列で書くだけではなく、
ひとつひとつ見たもの、やったことの感想も書いていきました。

書いている間、講師はTくんの泊まったホテル、食べた物を確認しながら
「こんなの食べたんだ、美味しそう。 ここのホテル夜景が綺麗だね」と
話しかけました。

T君もそれに丁寧に答え、あっという間に2ペ-ジの作文が仕上がりました。
楽しい楽しい旅行、友達と過ごした素敵な2日間。
おしゃべりをするだけで情景が浮かび、
講師も一緒にT君と旅行に行った気分になりました。




>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

いつか、古典が

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。武蔵境教室の西岡です。

夏期講習では、
夏休みの宿題の他に2学期の予習にも取り組んでいます。

今日は生徒さんと共に古典の世界へ。
古来から愛誦されてきた平家物語冒頭、
「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり…」。

心地よいリズムに任せて試験前に詰め込み覚えた中学時代と異なり、
今は…負けて滅びゆく側の悲しみや家族への思い、
それぞれの大切な人生について思いを馳せ、胸に迫るものがありました。

次に「扇の的」の緊迫した場面へと移ります。

オリンピック開催中ですが、
那須与一登場の状況はさながら試合直前の会場のようです。
国家を背負う選手と、
源氏の名誉をかけて弓を射る与一が重なりそうです。

与一・オリンピック選手と全く状況は違えど、
私達にも緊張を強いられ、乗り越えなければいけない場面が必ずあります。

生徒さん方にも、これから踏ん張り時・正念場が訪れるでしょう。
そんなときに、
「一度出会った古典が少しでも生徒さんを支える力になればいいなぁ」と
思いながら読み進めていきました。

古典は普遍的な真理と知恵を語りかけ、
時に私達の心を慰め励まし、勇気を与えてくれます。

「古典はつまらない」「無駄だ」「眠くなる」との声も
よく聞かれますが…
今はつまらなくても、眠くなっても大丈夫。

記憶の片隅に残っていれば、思い出す時が来ますから♪



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

学生、最後の夏休み

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。武蔵境教室の加藤です。

高校3年生のY君は来春の就職を見据え、
敬語の他、社会に出る準備に力を入れて取り組んでいます。

今年の夏はY君にとって、学生時代最後の夏休みです。
先の事を考えながらも、『今』を大切にしなければ…。

先月、七夕の短冊には迷わず、
『部活の記録会で良い成績を取れますように』と
書いていました。
部活に打ち込むY君の姿は、
七夕の星のようにきらきらと輝いていることでしょう。

『Y君の夏休みが楽しい思い出いっぱいになりますように』、
講師も心の短冊に書き込みました。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

過去ログ