記事一覧

体力・精神力

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。武蔵境教室の加藤です。

高校3年生のY君は学業に加え部活動も充実しているようです。
ある時3時間の授業の中で、絵画展出品作も仕上げることになりました。
途中疲れが出ないか心配でしたが、それは杞憂でした。

丁寧な筆使いで作品を完成させ、残り30分は漢字、敬語の学習に充てました。

筆とパレットを綺麗に洗い、
にこやかに帰りの挨拶をしてくれたY君の素晴らしい集中力は、
強靭な体力と精神力に裏付けられたものだと思います。

部活動によって培われた部分も大きいと思いますが、
食事や睡眠等日々の生活習慣がその基盤であり、
長い間の親御さんのたゆまぬ努力の賜物と感じます。

描き上がった絵は、
スカイブルーの空と紺青の海の対比が印象的な、素敵な作品です。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

クレヨンで実験

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。武蔵境教室の伊藤です。

エレファース絵画展のため、オオカミを描いていたAくん。
仕上げの段階で、オオカミの色塗りで難問にぶつかりました。

絵の具は白がいいかなぁ。茶色かなぁ。
ほかの色も混ぜたほうがいいかなぁ。

しばらく悩んでいると、
「先生、クレヨンかして! クレヨンで実験してみる!」
Aくんの発想のしなやかさ。

クレヨンでの実験を経たオオカミは、もちろん、
Aくんが思い描いていたとおりの色の毛を身にまとうことができました。

Aくん、クレヨンで試してみる方法、
今度エレファースのほかのお友達にも教えてあげるね。




>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

成長する力

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。武蔵境の久保田です。

未央柳の開花が梅雨入りを告げる我が家の庭、雨の度に、
生命(いのち)の力を実感します。

成長が楽しみな庭の草木、また雑草にも、春に続き、新たな発見があります。

風の音、鳥の羽ばたき、木の葉の揺らめき、種のはじける音、…自分の呼吸。

昨日降った雨のにおい、草それぞれのにおい、花の香り、
お日様のにおい、…遠くに流れる川の微かなにおい。

教室でも、日々成長する力を目の当たりにします。
講師としてしっかり見ているか、感じているか、気がついているか?
指導の内容とタイミングとは適当なのか?
他に方法はないのか?

あれこれ思ううち、庭を2周。
たった1時間でも、芽が先程より2センチ近く伸びていて、
驚くこともしばしばです。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

初めての授業の日

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。武蔵境教室の西岡です。

新しい生徒さんとの初めての授業の日。
「生徒さんはどんなことが好きかな」
「学校は楽しいかな」
あれこれ思い巡らせながら教室へ向かいます。

生徒さんも「先生はこわい?やさしい?」
「今日は何をするの?」と。
初回はきっと緊張することでしょう。

それでも…
教室ではすぐに笑顔が出て、
学校での出来事や好きな食べ物・動物等のお話に始まり、
徐々に目の前の課題に真剣に取り組む姿が見られます。

あっという間の1時間のうちにも、
生徒さんの瞳の動き・輝き、変化・成長には見逃せないものがあります。

「この日を忘れずに覚えていたい」
「教室で見つけた驚きと喜びをこの生徒さんと共に積み重ねて行きたい」と
願い、決心する日となります。


 
>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

ママへ

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。武蔵境教室の小泉です。

小学2年生のTくんは、母の日の花かごのプレゼントに手紙を添えました。
講師は、「『お母さんいつもありがとう』と書く?」と提案したのですが、
Tくんはこう書きました。

「ママ、いつもごはん作るのたいへんですか?
 こんどいっしょにゲームであそぼうね。
 ソフトはサンタさんにたのむといいよ」

「ありがとう」「大好き」の言葉はありませんが、
お母さまへの感謝と愛情が手に取るようにわかる内容に驚きました。

Tくんは手紙を花かごの中のリボンにつけて、お母さまに手渡しました。

 


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

計画表に基づいて

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。所沢教室の榎戸です。

高校1年生のKさん。長くお通いの生徒さんです。
色々と決め事があり、
それらの変化を受け入れるのに少々抵抗があります。

工作もそのひとつ。
作り始めると、必ず仕上げてその日に持ち帰ります。
今年度は、計画を立てて取り組むことに目標を置いています。

例えば、母の日のプレゼント制作。
 ○日 パーツの作成
 ○日 メッセージカード
 ○日 組み立て、持ち帰り

絵画展の作品も 同じようにして仕上げました。
毎回計画表を自ら確認し、「今日は下描きまでだね」と
気持ちを納得させて授業に向かえるようになりました。

昨日の授業では、机の右上に計画表を置き、
父の日のプレゼントのパーツ作りをしました。
就労に向け、さまざまな出来事に柔軟に対応できるよう学習中です。
 


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

ひらがな~読解学習へ

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。所沢教室の小山です。

Hさんとは、ひらがなの学習を続けてきましたが、
今月から、文章ワークにも取り組んでいます。
テキストを段落や内容によって分割し、1ヶ月かけて、学習する予定です。

Hさんの好きな、乗り物の話からスタートです。
文章を読んで、絵を見て、設問に答えます。

「今日はHさんは何に乗って、教室に来ましたか?」
「誰が、運転しましたか?」

文章の内容の理解に加え、やりとりを楽しむことも目的としています。
 


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

「難しい、でも面白い」

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。所沢教室の多和田です。

Iさんはアルファベット、英単語の書字練習をしています。

パソコンではローマ字から日本語に変換することが多いので、
ローマ字を身近に感じる人も多いと思いますが、
罫線上にアルファベットや英単語を初めて書く時は、
戸惑うと思います。

英語のノートや罫線のプリントには黒い実線と点線、赤い点線があり、
赤い点線上に文字の下部をつけること等、書字のポイントが色々あります。

大文字と小文字の位置や縦の長さの違い等を考えると、
文字のなぞりやモデリングでも最初は難しく感じるものです。

Iさんも「英語の書字は難しい、でも面白い」と言って、
自分の名前をアルファベットで書く練習を続けています。
小文字で単語を書くことも始めました。

書くことで単語の綴りを覚え、この言葉は英語では何と言うのか等、
考えて書くことが興味の広がりにつながっています。
 


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

カレンダー、有効活用

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。所沢教室の増原です。

中学生のK君は、今年度からパソコンでカレンダーを作っています。

初回はTabキーを使って表の中に日付を入力していきましたが、
2回目は自ら「これでやってみたい」とマウスをリクエスト。
マウスを使って日付の入力とイラストの移動をやり遂げました。
その後お母さまから
「ゴミの分別日が分かる様、色分けできませんか。」と
ご相談がありました。

K君はゴミを分けたり出したりのお手伝いをしているそうで、
市から配布されるカラーの分別カレンダーに合わせた色にすると、
自分で確認することができます。
早速 燃やせるゴミの日はピンク、ペットボトルの日は黄色…と
色分けしました。

お母さまはK君の自立に向けて、日々とても熱心に療育に取り組まれ、
またK君も地理が大好きで、
日本の県名などはあっという間に覚えてしまいました。

様々な場所を旅行される体験も大きな力になっていると感じます。
講師としてもやりたい課題が多過ぎて、
優先順位をつけるのに頭を悩ませています。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

車両で例えたら?!

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※



おはようございます。相模原教室の北村です。

エレファースには、電車が大好きな生徒さんが大勢いらっしゃいます。
今年、小学校1年生になったYくんもちびっこ電車博士の仲間入りです。

電車の駅名を始発から終点まで全部言えたり、
車掌さんのセリフを真似したり。
興味あることを覚える力には、いつも目を見張ります。

先日、Yくんは運動会の練習で少しお疲れでした。
「何にもやりたくなーい」と言うばかりで、
なかなか授業が進みません。
その時、思い付いたのは、電車の車輌を数えることでした。
前から何番目?をブロックの車輌で例えたら、Yくんノリノリです。

「これは3輌目だよ」!
「後ろ2輌を切り離しまーす!」
あっという間に理解することができました。

生徒さんとのコミュニケーションを密にし、
楽しく取り組める授業を行っていきます。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

過去ログ