記事一覧

次も、次も

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。津田沼教室の千山です。

生徒さんが課題に取り組み、「分かった」「できた」
という輝く笑顔を見ることができた時は、本当に嬉しく思います。

ひとつハードルを越えたことで、生徒さんの自信につながり、
次も、次もとはずみがつくこともあります 。

Eちゃんとは分数の問題で折り紙を切る、
Rくんとは算数の文章問題で絵を描く、など
目で見て、実際に触れることで理解が深まるように取り組んでいます。

分かりやすく楽しい授業を心がけて
生徒さんの輝く笑顔を見られるよう、
これからもがんばっていきたいと思います。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

Sくん、作文に取り組む

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。津田沼教室の酒巻です。

ドアを開けて挨拶するや否や「今日は何を作るの?算数は?」と
毎回とても意欲的なSくん。

授業の始まりには、学校でのこと、週末の楽しい出来事など、
よくわかるようにお話をしてくれます。
その意欲的なSくんも作文となるとちょっと尻込みをしてしまいます。

思いつくけれど文がまとまらない、
事実を書くことができても「気持ち」を表す言葉が
思いつかないがために
終わりが必ず「楽しかったです」になりがちに。

そこで、話したことをポストイットに1フレーズずつ書き、
講師と一緒に時系列に沿って貼り直していくことにしました。
ちょっとした遊び感覚でこの一連の作業…

Sくんは作文の課題であることを忘れているかのように、
とても楽しそうに取り組みます。
作文のできあがり!Sくんも嬉しそうです。

また、気持ちの語彙をふやすために、
悲しいとき、嬉しいときなどに使う気持ちを表す言葉を見せ、
どの気持ちなのか、なぜそんな気持ちなのかなどを質問します。

「作文、今日もやるの?」…Sくんの表情からは、
以前のような苦手意識は感じられなくなってきました。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

発語の感触が…

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。津田沼教室の堀です。

幼稚園年長の女の子Rちゃんは入会した時、
「ママ」と「いや」が言えました。
その後、発語につながる感触がいろいろな形で出てきています。

授業をとても楽しんでいて こちらの問いかけに態度で応えます。
「どちらの色がいい?」と聞くと、指でさします。
1から10まで数える時も、一緒に指を動かしています。
「赤はどれ?」と聞くとクレヨンの色を取れます。

先日、「緑」と言ったように聞こえた時がありました。
気がつくと2音の単語や3音の単語に合わせて発声する音が、
「あ、あ」のように2音、3音になっていました。

発語に向かってとても可能性を感じています。
そう言えば、最近「いや~」という言葉は、ほとんど聞かなくなりました。
「他の言葉がRちゃんの中に増えてきているのかなぁ」、
と考えるととっても楽しみです。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

しみじみと思い返すと

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。津田沼教室の織戸です。

小学校4年生のNくん。
先日、小学校の行事で2分の1成人式を行ったとのことで、
親御さんがその時の動画を見みせて下さいました。

たくさんのお友達と親御さんが集まった会場。
壇上でNくんは臆することなく、お手紙を読み上げていました。

「お父さん、お母さん、今まで育ててくれてありがとうございます。」
はっきりと言っていました。

小学校就学前からエレファースに通っているNくん。
あの時は椅子に座っていられなくて・・、あの頃から言葉が出始めて・・、
文字が読めるようになって・・、人前で手紙を読めるなんて・・と、
親御さんとしみじみと思い返しました。

「あまやかさない・あせらない・あきらめない」
エレファースでの3つの愛を実感し、講師冥利に尽きる瞬間でした。

今度は6年生を送る会で「浦島太郎」を発表するそうです。
物語に登場する亀を描き、物語に基づいたワークを作って取り組んでいます。
2分の1成人式の動画で不覚にも感動して泣いてしまった講師。
さらなる成長は楽しみですが、
今度の6年生を送る会では泣かないように気をつけたいと思います。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

高校入学を前に

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。エレファース越谷教室の栗山です。

段々と暖かい日も増え始め、
春の訪れを感じられるようになりましたね。

3月、卒業・入学の季節です。
越谷教室のМ君は4月より高校生となります。
今年に入ってから入学の準備として、
通う学校の名前を読めるように、書けるように練習しています。

また、自分で学校を検索し、
春から始まる新生活のイメージを膨らませてきました。
初めて訪れる場所に対して、緊張感を抱く人は多いかと思います。
そんな時、前もって情報があるとないとでは大違いです。

先日М君に、「高校楽しみだね」と声をかけたところ、
笑顔で「楽しみです!」「給食も楽しみです!」と話されました。

М君の行く学校の給食のメニューがインターネットに載っていたようです。
それをとても楽しみにしている様子でした。

高校生は、社会人になる前の最後の学生生活です。
エレファースでも、高校3年間の学生生活、
社会人となる準備ができるよう
引き続き努めていきたいと思います。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

Tくん、興味津々

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※

おはようございます。越谷教室の遠藤です。

12月に入会された小学1年生のTくん。
毎週インターホンから、元気な声で名前を知らせてくれます。

Tくんは歌が大好きです。
最初は緊張気味でしたが、あいさつの曲を毎回一緒に歌うと、
徐々に元気な声で歌えるようになりました。

時折身振り手振りを加え、ごっこ遊びをしながら楽しく歌っています。
最初は一音ずつの発音でしたが、
今ではスラスラといろ色んな単語を読めるようになりました。

リズム造形、数、言葉、書字…すべての学習に興味津々。
パソコンの画面をじっと見て、
プリントにも意欲的に取り組んでいます。

授業中の1時間、ピシッと背すじを伸ばし、
綺麗な姿勢で机に向かう姿には感心させられます。
様々なことに興味を持ち、吸収しようとしているTくん。
これからの成長がとても楽しみです。


>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

季節を描く

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の中村です。

春が近づいてきましたね。
T君との授業の中では、毎回描く絵に季節感を入れています。

「気球」ではカラフルに描けた絵を空色の台紙に貼りました。
ポイントは描いた絵をなるべく上に貼ったことです。
そうすることで下にできた余白に山を描き加えることができ、
空高く飛んでいる様子が演出できます。

「今の時期は寒いよ。山は何色かな?」
などのやり取りをしながら、雪の山にしました。
そして横の余白に、何度か練習した「そらたかく」と
文字を入れます。
最後に日付のタグにサインを添えて完成です。

T君はこの作品づくりに取り組み始めてから、
集中力があがってきました。
楽しみながら、季節を感じ、
一緒に絵や文字、日時を学んでいます。

お家でも、毎週できていくT君の作品を並べて飾っているそうです。
1年分並ぶと、きっと素敵な四季が感じられそうですね。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

グループホーム

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の西です。

Kさんは毎日作業所でお仕事をしていらっしゃいます。
昨年の春からグループホームに入所されました

作業所で仕事をがんばり、
グループホームでは、規則正しい生活や、いろいろなイベントを楽しみ、
週末はご家庭に戻られ、ご家族と共に過ごされています。

生活は大きく変わりましたが、作業所での仕事が終わると
以前と変わらずエレファースに来られ、
大好きな絵を、構図、色の配合等自由に描いていらっしゃいます。

季節にちなんだ絵を描くことも得意で、
「4月になったら桜を描こうね。」と街中が桜であふれる様子を思い、
絵に表すことを楽しみにしていらっしゃいます。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

梅づくし

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。越谷教室の御供です。

各地で梅の花がきれいに咲いていますね。
京王ニュースの「百草園梅まつり開催」の記事が目にとまりました。

どこでなにが開催されるの?
あなたが行くとしたら入園料はいくら?
最寄駅は?
無休とは?

京王線沿線にお住いの生徒さんと一つ一つ答えを見つけていきました。
また路線図を確認したり、電車賃を検索したり・・・
梅の花の絵も写真を見て、生き生きと描けました。
季節を感じる身近でタイムリーな課題を通して、
日常生活が豊かになると良いなあと思います。

お母様から、「次のお休みに出かけたくなりました」
もしかしたら次回の授業では、
お出かけの様子が伺えるかもしれませんね。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

新年度に向けて

・・・・Elephasブログ・・・・・

このブログでは、発達支援教室Elephas(エレファース)での
日々のふとした出来事や気づきを記述しています。
ひとりひとりの生徒さんの学びと成長の姿を共有し、
親御さんと共に療育についてゆったり楽しく考えていきたいと思います。
※ここでは親御さんの了承をいただいた記述をお伝えしています※


おはようございます。西国分寺教室の圖齋です。

三月になりました。梅の花が咲き、季節は着実に冬から春へ。

生徒さんは、進級、進学に向けて今年度のまとめの時期にきています。
次は!次は!これできる~と意欲的な生徒さん。
もくもくと課題に取り組む生徒さん。
ん~難しそう…今日はやめとこっかな・・・ちょっぴり不安気な生徒さん。

それぞれのペースで一歩一歩頑張っています。

講師は生徒さんに寄り添いながら、新年度に向けて課題を進めています。



>発達支援教室Elephas(エレファース)
http://www.zoukei-rythmique.jp

過去ログ